激安通販ショップ比較TOP > 美容グッズ> ピペトップ(陥没乳首治療吸引器)

ピペトップ(陥没乳首治療吸引器)


ピペトップ(陥没乳首吸引)
陥没乳首を治すために形成外科専門医が考案・開発(実用新案登録済)し、国内の医療現場でも活躍している陥没乳首治療法ピペトップ(陥没乳首吸引器)。

陥没乳首で悩んでいる女性は多いようで、今までは陥没乳首の手術を行うことが多かったようですが、手術をしても再発率が高く、乳管が傷ついて乳汁分泌困難に陥る場合もあるようです。

そこで手術によらないで陥没乳首を治す方法(治し方)として注目されているのが、このピペトップ(陥没乳首吸引器)です。

あなたの大切な乳首を優しく傷つけることなく、治してくれます。もう陥没乳首で悩まないでください!

-ピペトップ(陥没乳首吸引治療)の特徴-
◎今までの吸引器とは違い、小型で装着したままブラジャーをしたり、普段着の下につけても目立たない(ブラシャーの下でも装着可能)、小さな吸引器が優しく乳首を吸出し、ケアします。

◎専門の医師が考案・開発。実際に国内の現場でも使用されている医療機器なので、安心してお使い頂けます。もう悩まないで。貴女らしく胸を張って歩いていって欲しい、そんな願いでつくりました。

◎24時間の継続吸引、また吸引力の調節が可能になったことで、陥没乳頭の治癒率が飛躍的に向上!

-陥没乳首の悩み-
陥没乳首の悩みは意外に多く、外見上のみならず、出産後の授乳に支障をきたしたり、陥没部分の清拭が行いにくいため感染を起こしたり、時には乳腺炎を起こしたりします。

-ピペトップ(陥没乳首吸引治療)の使用方法-
◎小型の吸引器具を乳頭に押し付け、陰圧を発生して乳頭を吸いだす感覚で装着します。

◎使用しはじめの1ヶ月は1日2回、2ヶ月使用後は1日4回取り外して3ヶ月を目安にご使用ください。

◎「ピペトップ(Pippetop)」を装着して、その上にブラジャーを着用することができます。また、時折補助的なマッサージは効果的です。乳首を軟化させ、乳頭が伸びやすくなります。 

◎「ピペトップ(Pippetop)」が4個はいっています。交互に使用していただくと「ピペトップ(Pippetop)」が次第にやわらかくなりますので、装着時の感触も和らぎます。

◎再使用に当たっては、よく洗浄して乾かしてからお使いください。

◎ピペトップを装着する前に、装着部位のお肌にピペトップクリームを塗布していただくと、吸着力が高くなります。

-ピペトップ(陥没乳首吸引治療)の使用上の注意-
・使用中に、皮膚に平常でない状態が現れるようでしたら使用を中止して、医師にご相談ください。
・傷口のある場合は使用しないでください。
・小児の手の届かないところに保管してください。(誤飲やけがの危険があります)
・煮沸・電子レンジでの消毒はできません。
・保管は良く乾かしてから容器に戻してください。

-ピペトップ(陥没乳首吸引治療)製品情報-
サイズ 直径:約1.2~2.0cm
高さ:約2.0~3.0cm
素材・材質 ポリエチレン
セット内容 ピペトップ×4個、保管ケース×4個
製造国 日本

ピペトップ(陥没乳首治療法)

>> 販売価格:6,300円(税込み・送料別)

>> ピペトップの詳細・購入は・・・