激安通販ショップ比較TOP > 家具・生活用品> 風呂湯保温器バスパ

風呂湯保温器バスパ


風呂湯保温器バスパ寒い時期のお風呂の悩みが「
すぐにお湯が冷めてしまう」ということです。1人暮らしなら問題ありませんが、大家族だとお風呂に入る時間もバラバラですので、追い炊きしたり、お湯を入れなおしたりしなければなりませんので、ガス代、水道代、電気代がかかってしまい、決して経済的とはいえません。

そこで大人気なのが、「
風呂湯保温器バスパ」です。電子レンジでこの「風呂湯保温器バスパ」を温めて、温かいお風呂に入れるだけで「約4~6時間」湯温を保ってくれるのです。

「風呂湯保温器バスパ」で、快適なバスタイムをお楽しみください。

-風呂湯保温器バスパの特徴-

◎電子レンジでチンしてお風呂にポンと入れるだけ
◎1回の電気代はわずか約2.5円( 1ヶ月約75円)で経済性バツグン
◎給湯や追い炊きによるガス代・電気代・水道料金を節約できます
◎従来の鉄球をセラミックボールに変更して、更にパワーアップ

-夏でも風呂湯保温器バスパ!-

夏は、お風呂よりシャワーでという人が多いようですがこれほど無駄なことはありません。そこで「バスパ」を使用することにより、どれ位の水・電気・ガスが節約できるか考えて下さい。

例えば、男性がシャワーを使用する時間は「約15分間」ですが、この流しているお湯を浴槽に入れると「180リットル」の浴槽に「80%」位溜まります。したがって1人のシャワーの湯量で2~3人の身体が流せる計算となれば、どれほどの節約かわかると思います。

-風呂湯保温器バスパの使用法-

使い方は簡単です。電子レンジで「
約11分」チンして温まった浴槽にいれるだけです。これでお湯の温度(約43℃)を「約4~6時間」保ちます。

◎高周波出力500W~600W⇒約11分間

◎高周波出力700W~800W⇒約 8分間

※これ以上、高いワット数の電子レンジでは使用しないで下さい。またオート加熱機能のみの電子レンジではご使用頂けません。オート加熱機能とは、手動によるタイマーセットをしないで、自動加熱が出来る機能のことです。風呂湯保温器バスパをご使用の際は、必ず手動で時間を設定して下さい。

※浴槽サイズ(湯量)が大きい場合、バスパが2個必要な場合があります。

※冬期及び家の外にボイラーのある追焚式などの浴槽の構造上で効果が多少減少する場合があります。

※はじめてご使用になるとき必ず本体とカバーの間のエアーパッキン(プチプチシート)をはずして、カバーに本体を入れたまま家庭用電子レンジ(500W)で約11分位加熱して下さい。

※本体の白色固形物が10%残った状態でも使用に差し支えありません(超蓄熱遠赤セラミックボールは溶けません)。

-風呂湯保温器バスパのFAQ-

Q:やけどの恐れはありませんか?

A:商品にはカバーがついており持ち手は表面は熱くなりません。カバーの中が熱くなりますのでやけどの心配はございません。安心してご使用いただけます。

Q:入浴剤を入れても大丈夫ですか?
A:はい、もちろん入浴剤を入れた浴槽でもご使用いただけます。

-風呂湯保温器バスパ製品情報-

商品名:風呂湯保温器バスパ
材質
本体:ポポリメチルペンテン(耐熱温度140℃)
本体カバー:ポリカーボネイト(耐熱温度120℃)
内容物:ポリエチレングリコール、超蓄熱遠赤セラミックスボール
総重量:約1,900g
製造国:日本
使用期限:約700回(毎日使用して約2年間)

その他
ご使用後は、地域の分別方法に従って可燃物として処理して下さい。

風呂湯保温器バスパ

>> 販売価格:7,790円(税込み・送料・代引手数料全国無料

>> 風呂湯保温器バスパの詳細・購入は・・・